小松川教会よりあなたへ

東京都江戸川区北葛西にある日本基督教団小松川教会ブログです。ホームページ委員会が更新していきます。

Entries

《リアル戦メリです》
しばらくブログ更新しなかったので、「先生、忙しいのですか?」と聞かれまして。
忙しいことは置いといて、読んでくださっている方がおられるんだなあ、と励みになります。

某有名テーマパーク(わりと近く)のおかげさまで、
ハロウィーンが終わったら次はクリスマスですよ、みたいな空気がありますが、
教会の暦では、11月30日に一番近い日曜日が、「アドベント」(待降節)の始まり。
昔は、この日が1年の始まりだったこともあるそうです。

今年は11月27日からアドベントが始まりました。
リースやツリーを飾り、礼拝で歌う讃美歌もクリスマスの歌になりました。
ちなみに、クリスマスシーズンの終わりは1月6日。
3人の博士がイエス様を拝みに来た「公現日」です。
だから、クリスマスが終わったのに、教会にはまだツリーがあるぞ!お片づけは?
なんて思わないでくださいね。

この季節は、牧師にとっては本当に忙しく、また正念場とも言えるシーズンです。
特にクリスマスイヴ前後の2週間くらいは、教会の催しが続いて
心の休まる時がありません。クリスマスなのに!!!

何年か前に、牧師仲間と話していて、「リアルに戦場のメリークリスマスだよねー」と
笑ったことでしたが、笑い事じゃないんですよ~。
牧師の心身の健康のためにもお祈りください。

でも、この季節、信徒の方々も本当に一生懸命に、
お掃除やら飾りつけ、チラシ配り、食べ物の準備と、惜しみなく働きを奉げてくださって、
忙しいけど、大変ですけど、楽しい時でもあります。
今はとにかく保育園のページェント(キリスト降誕劇)に8割くらいの力を注いでいます。

クリスマスの本当の意味を知る皆さん!メリークリスマス!

12月4日(日)クリスマス夕礼拝のご案内

11月27日からアドベント(待降節)に入りました。

クリスマス(降誕日)の4つ前の日曜日を第1主日として、アドベントクランツのろうそくに一本ずつ火を灯して、イエス・キリストの御降誕を待ち望みます。

アドベント第2主日の12月4日は、10時30分からの礼拝に加え、夕方6時から、クリスマス夕礼拝を行います。お待ちしています。

  聖書  ルカによる福音書1章46~50節
  説教  『わたしの心は』  澤田直子師
  オルガン演奏 本田ひまわり姉
  独唱 二川祥子姉

画像はクリックすると大きくなります。
2016クリスマス夕礼拝

小松川教会では多くの行事をご用意していますので、上記のお知らせの行事予定をご覧くださり、ぜひお越しください。

ハロウィーンって教会行事?

一昨年くらいから、いきなり来ましたね、ハロウィーン。
これはやはり東京〇ィズニー〇ンドの影響でしょうか。
どうも、正々堂々「仮装」する楽しさが、この大流行の本音のような気がします。

ハロウィーンは、実はキリスト教の行事ではありません。
聖書にも、ハロウィーンを思わせる記述は全くありません。
かなり無理を言えば、マタイによる福音書26章52節が、こじつければ、
ぜ~んぜん関係ないとは言えなくもないかもしれない・・・くらいのところ?かな?

でもミッションスクールやキリスト教主義の幼稚園・保育園を卒業した方は、
もしかしたら、「ハロウィーンやってたなあ」と思い出す方がいらっしゃるかもしれませんね。

いかにも異国情緒があり、また、いわゆるキリスト教国、アメリカなどで
伝統的に行われていたので、教会学校やキリスト教主義の幼稚園では、
子どもたちが喜ぶ行事として取り入れてきた面もあります。

その頃は、たぶん、今のような華々しい仮装大会というよりは、
せいぜい、先生が黒い帽子をかぶり、かぼちゃランタンをちょっと飾って、
子どもが「トリック、オア、トリート!」と合言葉を言うと、
キャンディかチョコレートがもらえますよ、みたいなささやかな感じだったと思います。
子どもの英会話教室では定番の行事で、保護者同士、打ち合わせしておいて
子どもを訪問させたりしていましたね。

さて、このハロウィーン、今後どんなふうになっていくんでしょうね?




読書の秋

まぁ、本は好きです。
本が好きなので、本屋巡りも大好き。
地下鉄1本で神保町へ行かれるのでとてもありがたい。
都会の巨大書店は、僕にとっては絶好の遊び場で、一か所で買い物が済んでしまうし、かつ新刊書コーナーで最近のトレンドを知ることができるから便利だ。
しかも店内にはカフェまである。
至れり尽くせりではないか。

若い頃は「とにかくたくさん読めばいいのだ!」との信念で読んでいたが、それでも年間50冊は読めなかった。
最近は歳のせいで根気が続かないのと、老眼のため、若い頃から比べると読書量はガクッと減った。
それでも、本の世界の面白さには変わりがなく、年齢相応のペースで楽しんでいる。
特に、9年前にテレビを見るのを止めてからは(ニュースとオリンピックと紅白歌合戦はみるが)、ますます読書が楽しくなっている。
しかし、読んだからといって、全ての本の内容を正確に覚えているかといえば、残念ながらそうではない。
だから以前に読んだ本を引っ張り出して読んだりするのだが、これがまた面白い。
学生時代にレポートの課題として読まされた本は、レポートを書くための義務感で読んでいたのでちっとも面白くなかったが、今読み返してみると、とても楽しく読むことができる。
同じ本なのに、どうしてこんなに楽しく読めるんだろう、と思うほどだ。

本の楽しさ!
この秋、十分満喫してください。
そして面白い本があったら、僕にも教えてね♪

文責:信

保育園の運動会が無事に終わりました。正しくは「運動あそび」という行事です。
出てくるだけでいいわ~、という0、1歳児、
難しい年ごろながらそれなりの格好良さを求められる2、3歳児、
年中・年長のクラスとして全体を引っ張っていく4、5歳児。
それぞれに見応えのある、楽しいひと時でした。

当日は天気が悪くて、小学校の体育館で行うことになり、
見に来てくださった保護者の方々には、ちょっと窮屈で
混雑感があったかもしれません。
それでも文句が出るどころか、皆さん張り切って競技に参加してくださり、
後片付けも丁寧に手伝ってくださって、感謝でした。

保育園理事の方々も、教会員の方も見に来てくださって、
近隣の保育園関係者も差し入れ付きで来てくださって、
心温まるひと時でした。

左サイドMenu

プロフィール

Author:小松川教会ホームページ委員会

小松川教会は、「聖書は神の言葉、全人類にとっての救いの言葉」と信じる健全な聖書信仰に立つプロテスタント教会であり、全国に約1700余教会ある日本基督教団に属しています。

モルモン教、ものみの塔、統一教会とは一切関係ありません。
澤田武主任牧師

澤田武主任牧師

澤田武主任牧師


澤田直子牧師

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

FC2カウンター