イエス様が私達の仲間に
みなさんは「洗礼」という言葉を聞いたことがありますか?
『クリスチャン』という言葉は聞いたことがあると思います。
『クリスチャン』となるためには、「洗礼」という儀式を行います。
今までの自分の罪を神様にあやまって、ゆるしていただいてから、
「こんな私を赦して下さり、天国へいけるようにしてくださるイエス様を信じます。」という
告白を神様と教会の人達の前でス約束をします。
そうした人たちをクリスチャンと呼びます。
罪があるから、赦していただくために「洗礼」を受けます。

イエス様も、「洗礼」を受けられました。
神様の子ですから、罪などありませんから、受ける必要はありませんが、
私達の仲間に加わって下さるために「洗礼」を受けてくださいました。

溺れそうになっている人を助けるには、自分も水の中に飛び込まないと、助けることはできません。
イエス様はそのように、私達を助けたい為に、ご自分から私達の元に飛び込んできてくださいました。
困っている人を見て見ぬふりをするような方ではなく、
ご自分を犠牲にして、助けてくださる方がイエス様です。

文責:佐々木牧師

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/04/26 21:23 】 | 中高生のあなたへ | page top↑
| BLOG TOP |