07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

「できました!」

2017年07月21日
突然ですが、きんき(魚)を2匹いただきました。

武牧師が、三宅島に応援伝道に行きまして、
一時間の礼拝のために、二泊三日で船に乗って。
そのお礼として、まあ立派な、わたしのような素人でも
「これ、刺身で食べられるやつじゃないかな」と思うようなのを
2匹いただいたんです。

さあ、ここからが問題です。
実はわたくし、生まれも育ちも海なし県栃木県。
高校生の時の調理実習でアジを捌いたのが、
後にも先にもたった一回のおさかな捌き経験です。

でも普段から「やってみてから、できない、って言うものだ」と
子どもたちにも教えているわけで、
ネット検索して、挑戦しました。

結果としては、ちゃんと「きんきの煮つけ」になって、
おいしくいただくことができました。

でも、下手くそな捌き方のおかげで、魚の形はだいぶ崩れ、
わたしの指も細かい傷がいっぱいついて、お風呂でしみること!

食べることは「命をいただく」ことなんだなあ、としみじみと思いました。
うろこを取る時の、すごい抵抗感。でも1枚取れると次々取れること。
そして、隅々までうろこでしっかり覆われていること。
えらをはずす時の「ばりばりっ」というすごい音。
内臓を抜くのに、かなりの力と思い切りが必要な事。

良い体験でした。
だからといって、これからどんどん、お魚をおろします、というふうには
まだ思えないですけれども。えへへ。

澤田 直子
牧師のつぶやき