05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

「信じる?信じない?」 8月10日 中高科週報より

2014年08月10日
先日は夏の大イベント・東支区中高生連合キャンプが終わりましたね。
参加したお友達、どうだったかな。すごーく、楽しかったでしょう♪
参加したかったけれど事情で行けなかったお友達、
来年こそは是非参加して、神様からのお恵みを、たーっぷりいただきましょうね。
8月も2週目を迎えました。暑さはまだまだ、まだまだ、続きます…
夏のイベントや、お出かけもあるでしょう。
健康が守られて、みんな元気に楽しく、この夏を過ごせますように♪

キャンプの宿営地である長野県の野尻の素晴らしい大自然、
そしてこの夏の暑さ。
この世に存在するもの、すべては神様によって創られました。
聖書の冒頭にありますね。創世記1:〜

わたしは初めて聖書に触れ、この箇所を読んだとき、ものすごく感動し、
そして素直に、
「そうなのかぁ〜、(創られたものだから)じゃあ、ゆうこと聞かないといけないなぁ〜。」
と思いました。
そして私はクリスチャンとして生きることを選択しました。

しかし、そうはしない選択肢だって、あったと思います。
実際、同じものをみてもそうしない人は大勢いるわけですから。
でも、あのとき聖書の御言葉を信じて、クリスチャンとして生きている今は、
幸せだなぁと感じることが、多くあります。
毎日に感謝しています。そしてみんなもそうであればなぁ、と思います。
 
もしあのとき、信じないとして、今もそうしていたら?
どんなふうに生きているでしょうか。  …それはわかりません。

信じてみないとわからない。先のことはわからない。
そして、なんでも、体験してみないとわからない。
生きることは、選択の連続です。
自分が選んだことによって決まっていく。
良くするのも悪くするのも、人や周りの環境のせいではなく、
自分次第だと思うのです。
 
みんながよりよく生きていくことができるために、
まことの神様を慕い求めよう。
ゆるぎのない正しいお方は、ここにおられます。
                 文責: mariko
中高生のあなたへ