お祈りって?
みなさんは教会に来て、一緒にお祈りをしますね。
お祈りは神様と心を通わす事ができる、ただ一つの方法です。
神様と心を合わせて、日々過ごす事が私達の本当の生き方です。
みなさんは、誰に心を合わせていますか?
お友だちだったり、家族だったり、いろいろいらっしゃるでしょう。
しかし、相手の心が変われば、つられてしまったり、混乱することがあります。
いつもどんな時も変わる事のない方が、神様です。
そしていつも私達の味方です。
その神様にぜひ、お祈りしてみて下さい。
お祈りってできない、と思う人もいらっしゃると思いますが、
特別なお祈りの仕方があるわけではありません。
自分の心にある事をそのまま、言葉にすれば良いのです。
お友だちにお話をするようにすれば良いのです。
苦しいときには、どうして苦しいのですか?と聞けばよいのです。
文句でも何でも神様はOKです。是非チャレンジしてみて下さい。
必ず、神様はこたえてくださいます。

文責:副牧師

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/08 22:01 】 | 中高生のあなたへ | page top↑
| BLOG TOP |