悔い改め
悔い改めってなんだろう?
聖書には「悔い改めなさい・・・」とたくさん書いてあります。
神様の前に出て、自分を見つめて罪を認め、
そして神様に告白して許していただくことです。

自分の罪を認めるという事は苦しいことです。
見たくない自分を見つめる事です。
見たくない自分を見た時、人は言い訳を言いたくなります。
本当は私は良い人なのに、周りがそうさせた、とか
本当は違うのにはめられてしまったから、こうなったとか。
いつも心の中で言い訳をしていませんか?
少しでもそのような心が残っているなら、
本当に自分の罪を見る事は出来ません。
罪を見ないかぎり、いくら神様の前に「ごめんなさい」と言っても
それは許してくださいません。

そう考えると悔い改めって、そう簡単にできるものではありませんね。
本当に自分の罪と向き合うことができるような
素直な人間になりたいものです…。

文責:副牧師

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/03/02 22:00 】 | 中高生のあなたへ | page top↑
| BLOG TOP |