07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

せ~か~いはひとつ☆ 7月31日 中高科週報より

2011年07月31日
支援させていただいている国際NGO団体による、
世界の状況をいろいろ教えてくださる講習会に行ってきました。

 今回はアフリカのザンビア共和国について。
アフリカの南部に位置するこの国は、
世界遺産である『ヴィクトリアの滝』が存在し、
またゾウ、キリン、シマウマなどの動物も多く住み、
大自然に恵まれた国だ。
アフリカは暑いイメージがあるけれど7月の平均気温は16℃、
寒ーい時期もあるんだって。

 この国が抱えている問題はいろいろある。
保健衛生の整備。教育。職…。なんと平均寿命が39歳。
医療体制が整っていないために治せる病気で命を落とす。
感染症や栄養不良で、子どもたちは死んでいく。
7割以上の人が1人あたり1日1ドル以下での生活を営み、
失業率は60%を越えている。
勉強がしたくても働かなくてはいけない。
お金がなくて学校に行けない…。

 だけれど、キリスト教を信じている人たちが50〜75%!
すごいね!
ちなみに私たちの住む日本は1%以下…。
物質的に貧しくても、希望の光である神様を信じて、
心の支えとして毎日を懸命に生きている人たちが、たくさんいる。
 ザンビア共和国はアフリカで最も平和な国なんだって。

世界中の人々の心のなかでいきて働いてくださる神様。
どうか世界中の人々がみんな仲良く、
本当に平和で幸せな日々を過ごせるときがきますように!!

                      文責:Mariko
中高生のあなたへ