07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

中高科 スイカ割り大会ご報告 

2015年08月30日
中高科 8/23(日)は、スイカ割り大会でした。
この日、中高科の礼拝は5名。
午後のスイカ割り大会への参加者は2名という
こじんまりした感じになってしまいました。
そこで、数名の大人もお誘いして・・・
賑やかに始まったスイカ割り大会。
手ぬぐいで目隠しをして、
(高校生は、写真のように大きなかぶり物で目隠しです)
その場で10回転し、
フラフラになったところでスイカを目指して進みます。
室内で行われたスイカ割り。
大人の事情で、手作りの紙の棒でスイカをたたきます。
まわりの人たちは 右! もっと左!! など叫びながら応援し
いざ!パカッと叩くと棒が曲がってます(笑)
そんな事を繰り返し、一通り全員が叩き終わってから
そのスイカを切ってみんなでいただきました。
楽しいひとときでした。
次回は、小学科の子供たちや大人もお誘いして
大勢で出来ればと思います。      文責:Yuriko

2015スイカ割り
中高生のあなたへ

9月6日 ミニコンサート 18:00~

2015年08月30日
8月は夏休みをいただき、2か月ぶりの夕礼拝です。
今回は「ミニ・コンサート&聖書からあたなへのメッセージ」と題して
パイプオルガンの演奏とソプラノの独唱、音楽のブロによるコンサートです。



中村岩城氏は、玉川大学芸術学部准教授として多方面で活躍されており、
長年小松川教会のオルガニストとしてご奉仕されています。

二川祥子さんは、東京音大声楽科を卒業、大学院を終了後、
二期会会員として活躍されています。
美しく澄んだ歌声は、素晴らしい神様からの賜物です。

曲目:あなたがそばに居たら(バッハ作曲)
    「モテット」よりアレルヤ(モーツァルト作曲)
    前奏曲とフーガ 嬰へ短調 (D.ブクステフーデ)  他


メッセージ 佐々木良子牧師

どなたでもお気楽においで下さい。
お待ちしています。


礼拝の中では献金があります。
献金は感謝と献身のしるし。
自由ですので、ご用意のない方はお気持ちをおささげください。

夕礼拝ご案内

パイプオルガンワークショップ

2015年08月23日
8/22(土)に行われた第1回パイプオルガンワークショップ企画は、
とても楽しく有意義なひと時でした。
小学生の対象の午前の部は、かわいい小学生が3名、
保護者の方といっしょに来てくれました。
オルガニストの中村岩城先生の説明に目をキラキラさせて
興味津々な子供たち。
いざ鍵盤に触ると、1人ひとりがしっかりと曲を弾いてくれました。
バッハなどかなり高度な曲を弾いてくれたお友達もいました。
感想は・・・ 「もっと弾きたかった」 ということでした!
午後は中高生対象で、内容は同じように行われました。
右手、左手、足を同時に使う練習をしたり、
イスに3人で座って、1つの曲を(かえるの合唱)を仕上げました。
感想は・・・「楽しかった~!」 でした。
パイプオルガン奏楽者を養成するためのはじめの1歩は大成功だったと思います。

文責:yuriko

パイプオルガンワークショップ
ご報告

中高科週報より

2015年08月09日
イエスはパンを取り、感謝の祈りを唱えてから、座っている人々に分け与えられた。
また、魚も同じようにして、欲しい分だけ分け与えられた。
(ヨハネによる福音書 6章 11節)

必要なのに無い……。
そうすると、虚しさと悲しさと不安がつのります。
いつしかネガティブ思考にはまって行き、心は闇の中―ー。
でも、神様がいらっしゃいます。祈りましょう! 与えられるように!!
神様のとる方法は、人間の考えをはるかに超えています。
わずかなものでも、何倍にもしてくださいます。
ちっぽけなものでも、尊く用いてくださるのです。

人間に対しても同じです。
どんな人でも尊く用いてくださるのが神様です。
世界で最高の人事部長みたいですね。
でも、戦場で用いられるのだけは嫌ですよね。
神様もそんなことは望んでいらっしゃいません。
戦争で殺し合いをするために神様は人間を作ったのではありません。
私たちも隣人を大切にしましょう。愛し合い、守り合いましょう。
神様の喜ぶ様子が想像できます。

もうすぐ終戦記念日です。
愚かな人間の犯した大きな罪は、もうこれで終わりにしたいですね。

そして、神様、平和を与えてください。
全ての人々の上に!
中高生のあなたへ
 | HOME |