03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

4月13日 中高科週報より ~Life Navigation System~

2013年04月16日
愛する中高科の皆さん!
ようこそ小松川教会へいらっしゃいました。
初めて教会に来るお友達もいるのかな?
新学期、みんなはどんな期待と不安を抱いているのかな?

さて、中高科では3月末に高尾山に登ってきました!
当日は霧雨で頂上付近は3月末にしては激寒、そして視界20m程度とかなり悪めのコンディション。
思い出すだけで寒い。Brrrr!
ところで、みんなは霧の中、周りが見えなくなったらどうかな?
あたりは真っ白、足元は見えるけど、先は見通せない。
どっちから来たか分からないし、今歩いている方向でいいのか自信がない。
そんな時に時に頼りになるのは何だろう?
(ちょっと間、考える。)
そう、地図だね。地図があれば、自分がどこにいけばよいのか分かる。
でも地図だけじゃ、どの方向に向かっていけばよいのか分からない。
だから、コンパス(磁石)も必要だ。

これは、人生も同じ。
見晴良好で、気持ちいい~~天気で順調な時もあれば、この間の登山のように、視界不良で、自分が何をしていいのか?
何だか不安と迷いと悩みで、霧に包まれたようにモヤモヤする時もある。
そんな時、思い出してほしい。
君には、すでに人生の地図とコンパスが与えられていることを。
今、君の手の中と胸の中にある。
今まで、ずっと2受け続けられてきた大切な地図とコンパス。
それは、「聖書」と「祈り」だ。
聖書は、君に正しい道を示してくれ、祈ることで神様が君を歩むべき道に導いて下さる。
聖書と祈り、まさに人生のカーナビだ(略してLNS)!!
何回、間違っても目的地へと導いて下さる。
でもカーナビと違うのは、目的地は神様が設定して下さっているということ。
だから、自分が行きたい方向とは違う方向へナビされることもある。
あれっこっちじゃないの?と思うこともあるかもしれない。
だけど、信じよう。
神様は私たち一人ひとりに特別に最高な目的地を設定して下さっている。
だって、私たちは神様に愛され、目的をもって創造されたのだから!
導きにしたがって、ひたすら歩もう!   
文責:SEISHI
中高生のあなたへ

4月7日 夕礼拝 

2013年04月13日
4月7日(日)午後6時
小松川チャペルに5人の天使が舞い降りました。
天使らの透き通ったハーモニーが心の奥深くに染み透り、平安に満たされたひと時でした。 

 
CANTUS.jpg

曲目
「神秘な防壁」
「Steal away to Jesus」
「キラキラ星」 「シエンナンドー」
「Over the rainbow」

アンコール曲は
「ダニーボーイ」
「O salu taris」


♪をクリックし、ハーモニーをお聞きください                 
♪-1  ♪-2  ♪-3
行事

4月7日 中高科週報より 「新しい歩み」

2013年04月07日
ようこそ小松川教会へ♪4月は入学、進級など新しいスタートですね。
新しいスタートには、期待もあるけど不安もあるよね。
特に新たに中学、高校に進学した人は,
これまで仲の良かった友達との別れや
知らない環境に飛び込む不安の方が大きいんじゃないかな。
また、中学3年生や高校3年生は,いよいよ進路を決める一年になるし、
多くの友達がイヤでも受験に向き合うことになる。
なんだか、強制的に押されるように前に進まなければならなくて
嫌だなって思うよね。
僕もそうだったな。
どんな学校に進むのか。
何がしたいのか。
選択を迫られる。

みんなは、どうやって自分の歩む道を選択しますか?
自分のやりたいことが明確になっている。
ご両親がアドバイスしてくれる。
友達と同じ進路を歩みたい。
色々あると思うけど、最後に決めるのは自分だ。
だから自分の選択には、後悔が無いように自分自身で責任を持つ、
「誰かに言われたから」ではなくて、
自分に向き合って真剣に考え、悩もう。
そして、いやになるほど祈ろう。
いつ悩み、祈るの?
「今でしょ!」

神様は,今この時代にみんなを創造され、
ご両親を通してこの世に送り出して下さった。
みんな、それぞれに神様から与えられたギフト(賜物)を持っている。
みんな違う。
だから歩み方もみんな違う。
でも,共通していることは、
神様は、私達ひとりひとりをとても大切に,愛して創造されているということ。
偶然,ここにいる訳じゃない。
私達を愛し、創造して下さった神様が
私達に望まれていることは何だろう。
この1年間、教会学校を通して学びましょう。

「心を尽くして主に信頼し、
自分の分別には頼らず常に主を覚えてあなたの道を歩け。
そうすれば主はあなたの道筋をまっすぐにしてくださる」
箴言3:5-6

神様に信頼して生きるなら、君の道は開けている。
勇気を持って期待して歩もう。

文責:SEISHI
中高生のあなたへ

4月7日 夕礼拝 ~ミニコンサートの夕べ~

2013年04月05日
4月7日(日) 午後6:00~7:00

入場無料
どたなでもお気軽においで下さい。

今年度からプログラムが新しくなりました。
毎月、いろいろな楽しいプログラムを用意して
皆様をお待ちしています。

今月は「CUNTUS/カントゥス」という
女性の賛美グループをお招きしました。
素敵な歌声をお楽しみ下さい。

CUNTUS/カントゥスとは、ラテン語で「歌」を意味します。
幼なじみで結成された聖歌隊で
「ハルモニアの娘」(EWE)でデビューしました。

グレゴリオ聖歌を始め、
教会音楽をレパートリーとしながら
坂本龍一、坂本美雨、中島ノブユキ、haruka nakamura等、
多くのアーティストと共演するなど
独自のスタイルで活躍中です。

カントゥス ホームページ

どうぞお楽しみに





行事
 | HOME |