*All archives* |  *Admin*

≪03  2010/04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  05≫
2010-04-13(Tue)

平和への祈り

先々週、私は友達と広島へ旅行に行ってきました。
広島は皆さんも知っているとおり、1945年8月6日に原爆が投下された都市です。
私は今回始めて原爆ドームに行ったのですが、ここで平和について考えさせられました。
今の私たちは戦争とはほとんど無縁の時代に生きていて、この平和の国日本で毎日を当たり前のように送っていますが、実際に資料館で当時の写真やビデオを見て、心が張り裂けそうな気持ちになりました。
しかも戦後65年たった今も、いまだに原爆での傷を心や体に抱えて生きている人たちがいて、必死に生きているということを改めて知ることが出来ました。

今の日本は本当に豊かで、65年前の戦争は起こらないという人もいるかもしれませんが、まだ核兵器を保有している国があります。
しかもほとんどが権力のある大国のため、いつ何が起こってもおかしくないのです。

それでは私たちが出来ることは何でしょうか。
簡単なようで難しいことですが、「私の隣の人を自分のように愛する」ことだと思います。
自分の身近な人一人ひとりを大事にし、愛していけるよう祈っていきたいと思います。

                             文責:YURI

theme : 聖書・キリスト教
genre : 学問・文化・芸術

プロフィール

小松川教会ホームページ委員会

Author:小松川教会ホームページ委員会

小松川教会は、「聖書は神の言葉、全人類にとっての救いの言葉」と信じる健全な聖書信仰に立つプロテスタント教会であり、全国に約1700余教会ある日本基督教団に属しています。

モルモン教、ものみの塔、統一教会とは一切関係ありません。
澤田武主任牧師

澤田武主任牧師

澤田武主任牧師


澤田直子牧師

最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
FC2カウンター