新年度礼拝
新年度になりました。
この4月から中高科礼拝の名前が変わりました。

ジュニア礼拝となり、小学校5年生からが対象です。
これまで小学校の高学年だった5年生、6年生も一緒に礼拝できるんですね。
9時から一階の園舎で礼拝をおこないますから、どうぞお友だちを誘って来てください。
お待ちしています!
【2017/04/23 14:03 】 | 中高生のあなたへ | page top↑
新しい一歩
急な冷え込み、大変な雪にみまわれた所もありますね。
みなさん、体調は大丈夫ですか?
体調管理をしっかりしてお過ごしください。
さて1月も終わりになりました。
進級、進学、就職の準備も始まっているかと思います。
いつもお祈りしています。
個人的なお祈りの課題もあれば是非、リーダーか先生にお話ししてください。
受洗希望の方も、お声がけしてください。
質問もご気軽にどうぞ。

今週も、主に感謝して。
【2017/01/29 14:01 】 | 中高生のあなたへ | page top↑
読書の秋
まぁ、本は好きです。
本が好きなので、本屋巡りも大好き。
地下鉄1本で神保町へ行かれるのでとてもありがたい。
都会の巨大書店は、僕にとっては絶好の遊び場で、一か所で買い物が済んでしまうし、かつ新刊書コーナーで最近のトレンドを知ることができるから便利だ。
しかも店内にはカフェまである。
至れり尽くせりではないか。

若い頃は「とにかくたくさん読めばいいのだ!」との信念で読んでいたが、それでも年間50冊は読めなかった。
最近は歳のせいで根気が続かないのと、老眼のため、若い頃から比べると読書量はガクッと減った。
それでも、本の世界の面白さには変わりがなく、年齢相応のペースで楽しんでいる。
特に、9年前にテレビを見るのを止めてからは(ニュースとオリンピックと紅白歌合戦はみるが)、ますます読書が楽しくなっている。
しかし、読んだからといって、全ての本の内容を正確に覚えているかといえば、残念ながらそうではない。
だから以前に読んだ本を引っ張り出して読んだりするのだが、これがまた面白い。
学生時代にレポートの課題として読まされた本は、レポートを書くための義務感で読んでいたのでちっとも面白くなかったが、今読み返してみると、とても楽しく読むことができる。
同じ本なのに、どうしてこんなに楽しく読めるんだろう、と思うほどだ。

本の楽しさ!
この秋、十分満喫してください。
そして面白い本があったら、僕にも教えてね♪

文責:信
【2016/10/23 14:24 】 | 中高生のあなたへ | page top↑
ダビデの信仰
【今週のみことば】

しかし、神の求めるいけにえは打ち砕かれた霊。
打ち砕かれ悔いる心を 神よ、あなたは侮られません
(詩篇51:19)

先週に引き続き、今週も詩篇です。
今週の51編は、全編悔い改めの祈りとなっております。
もしかして「なんか暗いなー」とか思った人、いませんか?

安心してください。
他にも決心の祈り、ちょっと愚痴っぽい祈り、勇気を求める祈り……
詩篇は祈りのデパートみたいな個所なのです。
しかし、もっとも多いのは、やはり神を讃美する祈りです。
祈ることは数あれど、祈る時の気持ちの底を流れる概念は一つ。
ダビデの神様に対する絶対的な信頼です。

でも、実際に詩篇を読んでいると、あの立派なダビデも結構自分と同じような事で悩んでいたりするんだな、と思ったりしませんか?

こんな、神様に対する信頼と愛(信仰)で満ちた詩篇を、むかしのユダヤ人の子どもたちは暗唱し、自分達の祈りの時にも参考利用したそうです。
私たちも真似できそうですよね。
(全部できなくても自分の気になる個所だけでいいのです)
何よりダビデの熱い信仰心を理解するきっかけになると思います。
【2016/09/11 13:26 】 | 中高生のあなたへ | page top↑
感謝のとき 5月15日 中高生週報より
ゴールデンウイークはみんなどんな風に過ごしましたか?
家でゆっくり過ごした人、部活でそれどころではなかった人、
近場で気になっているスポットに行った人「少し遠出したよ」という人もいるでしょうか。

私は鎌倉にプチ旅行に行きました。
自転車を乗り回して、風が心地よかったです。
夜は早めに帰って、その土地の食材を買ってご飯を作りました。
ゲストハウスだったので、いろんな国の人たちがいて食べ物の交換をしたり盛り上がりました。
海岸沿いにあるレストランのテラス席でランチをしたのですが、海を眺めながら「かなわないなぁ~」と、 思いました。

雲ひとつない美しい空と、海と、光と風と、波の音と、潮風と、おいしいご飯。
そして、一緒に食べている人。
どれひとつとして人間が創り出したものではありません。
みなさん、ご存じですよね?

神様が創られたもの。
「これ以上のものはない」

感謝の時でした。

【文責:しょうこ】
【2016/05/22 13:21 】 | 中高生のあなたへ | page top↑
| BLOG TOP | 次ページ