小松川教会よりあなたへ

東京都江戸川区北葛西にある日本基督教団小松川教会ブログです。ホームページ委員会が更新していきます。

Category [牧師のつぶやき ] 記事一覧

《保育参観あれこれ》今週は、保育参観週間です。たくさんの保護者が、お子さんの保育園での活動の様子を見に来てくださっています。本当は、いつもの保育園での生活を見ていただきたいのですが、なかなかそうはいきません。子どもたちも、お母さんお父さんが見ていると、そわそわしたり、やたらにはりきったりと、いつもとちょっと違う姿を見せてくれます。いつもは、トイレに誘導しても、なかなか遊びから離れられず、ズボンを脱...

「べき」からの解放ああ、またお久しぶりになってしまいました。反省。先日、付属保育園の研修で「アンガーマネジメント」なるものを学びました。いやあ、おもしろかった!わたし自身、宇都宮にいた時には親業講座の講師もしていたので、「怒り」の問題は何度となく取り上げて来ました。内容は同じなんです。でも、教える側と、教えていただく側では、同じ内容でも違うものが残るのです。つまり、教える時は「人の事」でも教えられ...

《原 登 先生を偲んで》

12月17日未明に、小松川教会の象徴的存在であられた、原 登先生(日本基督教団隠退教師)が天に召されました。95歳でした。その1週間前に、入居されていた老人ホームでのクリスマス会にハンドベルクワイアのメンバーと一緒に伺いました。いつもと変わらず、大きなよく通るお声でお祈りしてくださり、エレベーターでお部屋に帰る時に手を挙げて挨拶してくださったお姿からは、まさか1週間後に天に召されるとは想像もできな...

《リアル戦メリです》しばらくブログ更新しなかったので、「先生、忙しいのですか?」と聞かれまして。忙しいことは置いといて、読んでくださっている方がおられるんだなあ、と励みになります。某有名テーマパーク(わりと近く)のおかげさまで、ハロウィーンが終わったら次はクリスマスですよ、みたいな空気がありますが、教会の暦では、11月30日に一番近い日曜日が、「アドベント」(待降節)の始まり。昔は、この日が1年の...

ハロウィーンって教会行事?

一昨年くらいから、いきなり来ましたね、ハロウィーン。これはやはり東京〇ィズニー〇ンドの影響でしょうか。どうも、正々堂々「仮装」する楽しさが、この大流行の本音のような気がします。ハロウィーンは、実はキリスト教の行事ではありません。聖書にも、ハロウィーンを思わせる記述は全くありません。かなり無理を言えば、マタイによる福音書26章52節が、こじつければ、ぜ~んぜん関係ないとは言えなくもないかもしれない・...

左サイドMenu

プロフィール

Author:小松川教会ホームページ委員会

小松川教会は、「聖書は神の言葉、全人類にとっての救いの言葉」と信じる健全な聖書信仰に立つプロテスタント教会であり、全国に約1700余教会ある日本基督教団に属しています。

モルモン教、ものみの塔、統一教会とは一切関係ありません。
澤田武主任牧師

澤田武主任牧師

澤田武主任牧師


澤田直子牧師

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

FC2カウンター