小松川教会よりあなたへ

東京都江戸川区北葛西にある日本基督教団小松川教会ブログです。ホームページ委員会が更新していきます。

Category [未分類 ] 記事一覧

「わたし」という悲惨!?

たまには牧師らしいことを書こう・・・過去に書いたブログを少々読み返してみたら、保育園関係の事の方が多かった気がしました。本業は牧師なんです。はい。水曜日は小松川教会の「祈りの日」早天、第一、保育園職員、第二、と4回の祈祷会、その後「聖書を学ぶ会」があって、終わりは夜の十時。先週まで「詩編」を読んでいましたが、めでたく150編まで読み終わったので、今週から「ハイデルベルク信仰問答」を読もう、というこ...

保育園の卒園式

3月17日、保育園の卒園式が行われました。教会堂で、パイプオルガンの奏楽の中、卒園生入場。自分の子どもでもないのに、というか、だからこそか、立派に育った年長児を見て、感無量でした。わたしは、卒園式の準備(練習)では、2歳児クラスの子どもたちを並ばせたり移動させたりましたが、本番の日は牧師として正装で前に座るので、一緒にはいられません。○○君は大丈夫かなあ、○○ちゃんは・・・と気になって、ついつい、そっ...

3月11日

あの未曽有の大震災から丸7年が経ちました。2011年3月11日、わたしは栃木刑務所のキリスト教教誨を終えて、車で宇都宮に帰る途中でした。電信柱がヤシの木のようにわさわさと揺れ、道路は波うち、2車線の道路で隣を走っていた軽トラックがずずっと滑ってきました。思わず「神様、これは再臨ですか!?」と声に出てしまい、次に栃木県には時々ある竜巻とか強風に巻き込まれたか?と思い、ラジオをつけようとしたのですが、...

旭川に行ってきました。

「こころの友伝道」全国大会で、北海道は旭川に行ってきました。今回は三浦綾子さんの著作について学ぼう、ということで、森下辰衛先生を講師にお招きして、三浦綾子さん、光世さんが通っておられた旭川六条教会を会場としてお借りして、本当に密度の濃い2泊3日でした。塩狩峠にも行きました。文学記念館にも行きました。ついでに四季彩の丘にも行きました。私は、三浦綾子さんの著作は半分くらいは読んでいるつもりですが、また...

本を読む、ということ。

わたしは自他ともに認める活字中毒の重症患者です。何でも読んでしまいます。読むものがない時は牛乳パックのラベルでもいい。電車の中吊り広告が人に隠れて読めない部分があると、全く興味のない内容でもイライラします。知人の話。優秀な女性です。トップクラスの進学校を出て、社会的にも地位の高い仕事をしています。ご家庭は温かく、環境も良く、家族の仲もかなり良いように見えます。が、どういうわけか、彼女は尋常でなく打...

Menu

プロフィール

小松川教会ホームページ委員会

Author:小松川教会ホームページ委員会

小松川教会は、「聖書は神の言葉、全人類にとっての救いの言葉」と信じる健全な聖書信仰に立つプロテスタント教会であり、全国に約1700余教会ある日本基督教団に属しています。

モルモン教、ものみの塔、統一教会とは一切関係ありません。
澤田武主任牧師

澤田武主任牧師

澤田武主任牧師


澤田直子牧師

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

FC2カウンター